自由診療

毎日の生活を健康で美しく生き生きと過ごしていただきたいとの思いで『自由診療Green』を開設しました。症状に合わせたプランのご提案をはじめ、抗がん剤療法などで副作用に悩まれている方、慢性的な症状で苦痛を感じていらっしゃる方に対し、様々な注射・点滴療法を行い、日々の生活がより良いものとなりますようお手伝いさせていただきます。

For Beauty and Health
健康で美しく過ごすためのお手伝いをさせていただきます。

プラセンタ療法

  エキス注射療法

胎盤(プラセンタ)から抽出されたエキスは新陳代謝を促進、自律神経やホルモンのバランス調整、免疫・抵抗力を高めるなど様々な薬理作用をもっています。

  • 更年期障害(1アンプル保険適応)
  • 耳鳴り 
  • めまい 
  • 肝機能障害(1アンプル保険適応)
    肩こり うつ症状 
  • 月経前緊張症 アトピー性皮膚炎 美肌、美白 など

[週1~2回または適宜【皮下注射(1~6アンプル)】]
[週1~2回または適宜【ツボ注射(3~5アンプル)】]

※ 注射以外にも健康食品や化粧品があります。

  プラセンタ埋没(組織)療法

プラセンタとは、胎盤です。
健康な妊婦さんの胎盤を洗浄・加工処理・完全滅菌した半固形状のものを皮下組織内に注入する治療法です。
プラセンタ組織療法は、実に多くの症状に対して効果があり、生体機能を活性化し、新陳代謝を盛んにして抵抗力・自然治癒力を高めると考えられています。


プラセンタ埋没(組織)療法の効能

○ 生体の新陳代謝を高める
○ 全身の血液循環を良くする
○ 病気に対する免疫力、自然治癒力を高める
○ 活性酸素を排除する
○ アレルギーを起こさないようにする
○ 様々な炎症を抑える
○ 細胞の機能を活性化する
○ 自律神経を調整する

*効果は病歴や体質などにより個人差があります。
○ ホルモン分泌を調整する
○ 血圧調整作用がある
○ 細胞の再生力を高める
○ その他
  食欲を増進させる
  疲労感を回復させる
  精神を安定させる
  意欲を出させる など

治療方法

局所麻酔を行った後、主に殿部に胎盤組織4ccを皮下組織へ注入します。
処置後、局部に数日間軽い鈍痛があることがありますが2~5日で痛みはなくなります。

治療回数

組織療法は、プラセンタエキス注射に比べ高い効果が得られ、持続が長いため、約3~4週毎の治療となります。

副作用

体質によっては、蕁麻疹、局部の皮膚反応(発赤、熱感、かゆみ)や、気分がすぐれないなどといった症状が出る方がいますが、どれも一過性(数時間~数日で消える)ですので心配いりません。
また、治療に用いるプラセンタ組織は高圧滅菌してあるため、エイズや肝炎などに感染する心配はありません。

費用

プラセンタ組織療法は、自由診療となります。

お問い合わせ先

「Green」までお問い合わせください。
 TEL:080-2788-2828
*プラセンタ組織療法は予約制です。

プラセンタ認定証明書はこちら>>

高濃度ビタミンC療法

血液中のビタミンCが高濃度になると過酸化水素が発生します。過酸化水素は正常な細胞に影響を与えずに、がん細胞だけに強い傷害を与え、がんの縮小効果が期待できます。また、抗がん剤やインターフェロンなどの副作用の軽減が期待でき、生活質(QOL)の改善や延命などがんの補助療法として用いることができます。

[週1~2回または適宜]
初  回 Dr.カウンセリング・血液・尿検査・G6PD活性測定キット
2回目~ ICV25g
ICV50g
※血清VC濃度350mg以下であれば75g、100gへ増量
※ 効果を維持するためビタミンCサプリメントもございます。

<G6PDの検査>
日本人には稀な遺伝性疾患ですが、遺伝性G6PD欠損症の方に高濃度のビタミンCの点滴をすると重症の溶血性貧血を起こすことがあります。したがって、点滴を受ける前には必ず G6PDの検査を行い、安全に治療を受けられるか判断します。

グルタチオン療法

グルタチオンは脳にとって最も重要な抗酸化物質であり、脳を様々な有害物質から守る役割を担っています。パーキンソン病は脳内においてグルタチオンが減少していると言われています。このグルタチオンを補うことにより症状の改善効果が期待できます。

[週1~2回/15~20分で点滴]
初  回 Dr.カウンセリング
グルタチオン800mg
2回目~ グルタチオン
症状に応じて400mgずつ増量
※ 1ヵ月後、症状の効果判断をいたします。

マイヤーズ・カクテル

人間に必要な栄養素であるビタミンやミネラルを補うことにより以下の病気の症状改善が期待できます。

  • 風邪の初期症状(だるさ・鼻水・鼻閉感) 
  • こむら返り 全身のだるさ・疲労
  • 気管喘息 
  • 筋肉痛 
  • 耳鳴りなど 
[適宜/20~30分で点滴]

マイヤーズ・カクテル +高濃度ビタミンC

高濃度ビタミンC点滴とその他のビタミンやミネラルを補うことにより以下の症状の改善が期待できます。

  • インフルエンザ 慢性疲労 だるさ C型肝炎 
  • 美白 
  • アンチェイジング
[適宜/60分点滴]
初  回 Dr.カウンセリング
G6PD活性測定キット
2回目 マイヤーズ・カクテル+ICV25グラム

にんにく注射

疲労物質である乳酸の代謝や糖のエネルギー産生を促進し疲労・頭痛の回復が期待できます。

[週1~3回または適宜 【静脈注射】]
※ その他症状に応じてビタミン剤の追加ができます。
※ マイヤーズカクテルに追加できます。

スーパーにんにく注射

疲労物質である乳酸の代謝や糖のエネルギー産生促進により朝の目覚めや疲労感・だるさなどの症状改善が期待できます。

[適宜 【静脈注射】]

 

サプリメント

不足した栄養素を補うことにより病気の予防や健康の促進が期待できます。
※血液検査データや毛髪検査で患者様に必要なサプリメントをアドバイスいたします。

アロマセラピー

ハーブなどから抽出したエッセンシャルオイル(精油)は心身のバランスを整える効果があるといわれています。精油を生活の中に取り入れ、健やかな毎日を過ごしませんか?
※お好みに応じ、精油をお選びいただけます。

スキンケア

プラセンタエキスの美容効果やビタミンAの美容効果のあるスキンケア商品を多数揃えております。

オリジナルドリンク

不足した栄養素を補うことにより病気の予防や健康の促進が期待できます。

医院からのお知らせ

tel

診療時間

 
9:00~12:30
14:00~18:00

※土曜日の受付時間は、17:30迄となっております。

休診日 : 日曜・祝日

新患の診療受付時間については

月曜日~土曜日
(午前)
12:20迄
月曜日~土曜日
(午後)
17:30迄

※手術等で変動がございますので予めご了承下さい。

診察の状況により新患受付時間が早まる事があります。
 事前に問合せ下さいますようお願いします。

医院紹介

林整形外科

〒812-0854
福岡県福岡市博多区東月隈4-1-20
つきぐまメディカルモール内(福岡銀行横)

TEL

092-503-2828

FAX
092-503-2841

面会時間

平日 13:00~19:30
日曜、祝日 11:00~19:30

診療科目:整形外科、リウマチ科、
リハビリテーション科  ※入院諾

地図