自由診療

プラセンタ療法

  エキス注射療法

胎盤(プラセンタ)から抽出されたエキスは新陳代謝を促進、自律神経やホルモンのバランス調整、免疫・抵抗力を高めるなど様々な薬理作用をもっています。

  • 更年期障害(1アンプル保険適応)
  • 耳鳴り 
  • めまい 
  • 肝機能障害(1アンプル保険適応)
    肩こり うつ症状 
  • 月経前緊張症 アトピー性皮膚炎 美肌、美白 など

[週1~2回または適宜【皮下注射(1~6アンプル)】]
[週1~2回または適宜【ツボ注射(3~5アンプル)】]

※ 注射以外にも健康食品や化粧品があります。

  プラセンタ埋没(組織)療法

プラセンタとは、胎盤です。
健康な妊婦さんの胎盤を洗浄・加工処理・完全滅菌した半固形状のものを皮下組織内に注入する治療法です。
プラセンタ組織療法は、実に多くの症状に対して効果があり、生体機能を活性化し、新陳代謝を盛んにして抵抗力・自然治癒力を高めると考えられています。


プラセンタ埋没(組織)療法の効能

○ 生体の新陳代謝を高める
○ 全身の血液循環を良くする
○ 病気に対する免疫力、自然治癒力を高める
○ 活性酸素を排除する
○ アレルギーを起こさないようにする
○ 様々な炎症を抑える
○ 細胞の機能を活性化する
○ 自律神経を調整する

*効果は病歴や体質などにより個人差があります。
○ ホルモン分泌を調整する
○ 血圧調整作用がある
○ 細胞の再生力を高める
○ その他
  食欲を増進させる
  疲労感を回復させる
  精神を安定させる
  意欲を出させる など

治療方法

局所麻酔を行った後、主に殿部に胎盤組織4ccを皮下組織へ注入します。
処置後、局部に数日間軽い鈍痛があることがありますが2~5日で痛みはなくなります。

治療回数

組織療法は、プラセンタエキス注射に比べ高い効果が得られ、持続が長いため、約3~4週毎の治療となります。

副作用

体質によっては、蕁麻疹、局部の皮膚反応(発赤、熱感、かゆみ)や、気分がすぐれないなどといった症状が出る方がいますが、どれも一過性(数時間~数日で消える)ですので心配いりません。
また、治療に用いるプラセンタ組織は高圧滅菌してあるため、エイズや肝炎などに感染する心配はありません。

費用

プラセンタ組織療法は、自由診療となります。

お問い合わせ先

「Green」までお問い合わせください。
 TEL:080-2788-2828
*プラセンタ組織療法は予約制です。

医院からのお知らせ

tel

診療時間

 
9:00~12:30
14:00~18:00

※土曜日の受付時間は、17:30迄となっております。

休診日 : 日曜・祝日

新患の診療受付時間については

月曜日~土曜日
(午前)
12:20迄
月曜日~土曜日
(午後)
17:30迄

※手術等で変動がございますので予めご了承下さい。

診察の状況により新患受付時間が早まる事があります。
事前に問合せ下さいますようお願いします。

医院紹介

林整形外科

〒812-0854
福岡県福岡市博多区東月隈4-1-20
つきぐまメディカルモール内(福岡銀行横)

TEL

092-503-2828

FAX
092-503-2841

面会時間

平日 13:00~19:30
日曜、祝日 11:00~19:30

診療科目:整形外科、リウマチ科、
リハビリテーション科  ※入院諾

地図